アサイーについて

アサイーと内蔵脂肪

アサイーは「ダイエット」と関連付けられやすいのですが、実際はアサイーが直接体重を減らすことに直結するとは言い切れません。しかし、アサイーは豊富な栄養素を兼ね備えています。

アサイーに含まれている栄養素の中に、「抗酸化物質」と呼ばれる成分が沢山含まれています。この抗酸化物質が内臓の周囲、腹筋の内側、腸間膜や大網などの腹膜の表面につく脂肪である「内臓脂肪」を排出する働きをしてくれているのです。

この作用を繰り返すことによって体質改善に繋がり、「体質」を根本的に変化させることが出来るのです。ですから日常的にアサイーを摂取していると、脂肪も付きにくくなるということです。

 

そして女性にとって大変喜ばしい、お肌に良いとされる栄養もたっぷりなので、アサイーによって「ツルツルでスベスベの全身美白のイイ女」になるきっかけを与えてくれるのです。

見た目は細くても内臓脂肪がブヨブヨついていては、せっかくのスタイルも濁って見えてしまいます。案外こんな方も多いようなので、「私はスマートだから大丈夫」と安心する前に、少し気にかけた方が良いかもしれません。

内臓脂肪が固まってしまうと新陳代謝も悪くなるばかりで、その結果、恐れている「肥満体型」に一歩前進してしまいます。かろうじて肥満にはならないとしても、女性として色々な面で喜ばしくない影響が思わぬところから出てくる恐れがありますので、充分に注意しましょう。